スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人情。

2011.06.10 11:36|Heart of Gold活動
ちょっくらまじめトークをしたいと思いますので
興味のない方は、スルーーしちゃってね!

その前に、6月の被災地支援。
今回は、仙台市に住む友人の知人(気仙沼)からの
要請により、「うちわ」、「アイスノン」保冷剤を
集めて、送ることにします。
日焼け止めや、制汗スプレーなども一緒に
集めたいと思っています。
※うちわは、可愛いものじゃなくてOK,
新品じゃなくても、もらった方が使えるだろうと
思われるものをお願いします。
日焼け止めや、スプレーは、大容量ではない方が
いいと思います。
以前、ハンドクリーム募集したところ
大きなハンドクリームが来て、配るに配れないことが
あったと聞いていますので。
(欲しい方がたくさんいるため、小分けにして
配らなければならず、大変だったそうです)
来週木曜日に集荷作業を終えて送付します。
ご協力できる方、ご連絡ください。
アドレス aerobird☆softbank.ne.jp
☆マークのところにアットマークお願いします。

さて、大震災が起きた日本では
ありとあらゆるものが変化せざろう得ない状況ですね。
原発の問題もさることながら、不安定な状況が続いています。

そんな中で、皆さんも色々なことを感じていることと思います。
私は、今こんな風に感じています。
「同情する時間は終わったよ。」っとね。
これは被災者へ向けた言葉ではなくて、
私たち、支援する側へ向けた言葉です。

「かわいそう」、「ひどすぎて、涙が止まらない」
といった感情はもう捨て去らなければならないと
思うのです。
昔、安達祐実ちゃん主演のドラマで
素晴らしくインパクトのある言葉がありましたね。
「同情するなら金をくれ」
昔は、えーーーって思っていましたけども
今だからこそ、この言葉が・・・わかる。

厳しいようだが、
同情するのなら誰だって出来るのと思うからね。
義援金配布もままならない今、どこに寄付すべきか
迷うし、個人での荷物を受け付けない被災地。
頻繁に現地に行けない自分の生活。

それならば、
被災地を繋いでいる仲間の声を聞き
被災者とのラインをしっかりと使って応援する側に
まわること、それが今出来ることの「ひとつ」になると
思います。
節電はもちろんのこと、自分家で出来ることは
みんなが黙々と取り組まなきゃいけないことだかんね。

自己犠牲、他人愛というのを実践すべきと思います。

自分は何も変えないで、何かしたいと思ったって
何にも出来やしない。気持ちがあっても、なんにも
ならん。
動ける体がある、寝る場所がある、着る服がある、
食べるものがある、文句言いながらテレビをみる
時間がある、愛する家族、友達がいる。

あぁ、これこそが、みんなが思う、
平和な日常なのではないでしょうか?
日常を失って、愛する家族を失って、
家を失って、着るものも失って、だらだらする
時間すらない中でも、
復興に向けて、一生懸命奮闘している
被災者を応援するのが、人情です。
「人情」です。

以上。

相変わらず、あちぃー性格です(笑)






| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcom to

プロフィール

Maki

Author:Maki
寅年、B型、体育会系。

長所 元気。やる気。
短所 マイペース。

興味のあること。
農作業。障害者福祉。
国際理解。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。