スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レタス。

2011.03.31 13:37|私の日常
一昨日かった茨城産のレタス、大玉で100円でしたが

昨日スーパーに立ち寄ったら、50円にぃ!!

うちの旦那さん茨城出身だもんで、この話に興奮!

スーパーのお兄さんも、

「困りましたね、農家の皆さんが・・・」と沈痛な表情。

そうですよ。

農作業初心者の私が言うのもなんですがね、

食糧を作ってくれている人がいることは、本当にありがたいこと。

私の命を繋いでくれています。

薄利多売で、儲かっている農業従事者はどのくらいいるのでしょう?

お米は作付けを減らせ~で、減反が進み。

後継者もいなくなって耕作放棄地はどんどん増えて。

ちょこっと作っても駄目だから

大規模で、一生懸命植えて、育てて、必死に生計を立てていたのに

放射能汚染で、風評被害で、値崩れ・・・。

こんな状況で

この国の食糧は誰が引き継いでいくのでしょう。

「今は買いたくないですね。子供がいますから」

「なるべく産地を見て買います。」

「食べる気がしませんね、なんとなく」

・・・

問題なしと言われているのに関わらず、ですよ。

農業、今も昔もないがしろにされてきて、本当に問題。

野菜、(肉も、魚も、すべてそうだけど)

スーパーに行けば買えるもの、そうじゃないと思うんだよなぁ。

生産者の生活をまずは確立させてあげれる社会を築くことが

大切、消費者の使命でもあるんだと思うんですよね。

本当、とにかく、安すぎる!

土作りに、堆肥買って、トラクター買って、苗買って

種買って、コンバイン買って、パッケージ買って、

発送して、小屋作って、色々な機械買って、燃料買って、

それはもう、書ききれませんけども。

どれだけの労力とお金がかかっているのか?

食べるだけの人たちには、理解されないことでしょう。

野菜を手にとって考えてみて欲しいと思う。

お肉、お魚を手にとって考えてみて欲しい欲しい。

誰かの頑張りのお陰で、命を繋いでいること。

追伸 もしかしたら春から農作業出来るかも!?

田んぼ2枚あるって言われたけど、初心者でも

出来るもんだべが・・・(笑)やるっきゃないな。
| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
welcom to

プロフィール

Maki

Author:Maki
寅年、B型、体育会系。

長所 元気。やる気。
短所 マイペース。

興味のあること。
農作業。障害者福祉。
国際理解。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。