スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国で。その2

2010.07.18 14:19|私の日常
2010 soul 016
この写真、済州島を案内してくれたガイドさんが、ポーズを取ってといい

色々指図してくれて取った写真です。半分にやけています、カマキです。

今回の韓国旅行は、おかんと2人旅。

うちのおかん、ここ数年韓国ドラマにクレイジー。

それも韓国の歴史ドラマにね。チュモンとか知ってます?

今は、日曜の夜「イ・サン」という番組やってますけども。

韓国ドラマにはまってから、「あー、韓国行きたい、済州島行きたい」

「ビビンバ食べたい、あー、キムチ」などと言ってましたので

旅のタイミングを逃さずにということで飛びました。

済州島は、なんとなく男鹿のようでした。韓国では、「韓国のハワイ」と

言われているそうですよ。リゾートです、リゾート。

あたしたちの泊まったホテルにもカジノありましたもの。

済州島は、火山が作った島なので、いたるところに岩がゴロゴロ。

田んぼは作れないのだって。

けど、水はけがいいから畑は大丈夫みたいで、済州ミカンは有名とのこと。

とても甘くて美味しかったです。

済州島の特徴を言い表すのに、「三多」と「三無」という言葉があるそうで。

三多とは、「石と風と女の3つが多い」という意味だそうです。

火山島であるために、火山の噴火により流出した火山岩が多い。

また、台風が度々通過する上、季節風の吹く地域であり、またかつては漁労のため海に出て

遭難するなど男性の死亡率が高かったことに由来しているそうです。

※済州島は、50年ほど前までは一夫多妻制だったそうだ。

今でのその名残があって、1号さんと2号さんが同じ屋根の下で暮らしているというのも

珍しくないそうだ。。。。あたしゃ、無理だな。(笑)

そんでもって、済州島の男は最悪らしいですよ。遊び人、賭け事大好き男が多くて

韓国で離婚率が高いのだそうです。途中で案内してくれたおばちゃんは、離婚したらしく

やたらと済州島の男性の悪口を言ってました。元旦那も、父も、兄もだらしないと

嘆いていましたよ。

三無とは、「泥棒と乞食と(泥棒を防ぐ)大きな門の3つがない」という意味。

かつての済州島は、厳しい自然環境を克服するため協同精神が発達しており、

この3つがなかったことに由来しているそうな。

その為に韓国本土に住む人々の気性の激しさとは対照的に性格も温和で純朴だと言われる。

門には三本の木があって、その3本の棒を傾けたり、はずしたりすることで

近隣に「今は留守だけど、すぐ戻ります、とか、2,3日留守にしています、とか

今は在宅中です」とか、棒を使った合図を使用していたそうです。興味深い。






| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcom to

プロフィール

Maki

Author:Maki
寅年、B型、体育会系。

長所 元気。やる気。
短所 マイペース。

興味のあること。
農作業。障害者福祉。
国際理解。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。