スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解決策は。

2009.07.24 22:47|私の日常
ここ数日、豪雨の被害により被災された方々に
なにか出来ることはないでしょうか・・・ね。
募金でも、物資輸送でも、海外の被害だけに目を向けず
国内での災害に目を向けて支援したいと強く願う。

地球の悲鳴が九州で、山陰で、あちこちで聞こえている。

ここ、秋田だって、すでに農作物の被害が出ているし
浸水した家だってあるし、人ごとではないですよねー。
うちの畑も、なかなか水がひけない。

・・・が、今日は晴れ間を見て、畑に出掛けてきた。
かぶとラディッシュの間引きと追肥、低容量の農薬散布
(これは、テントウムシダマシとの戦い)、雑草取り。

あっという間に時間は過ぎて、心も身体も気持ちいい。

帰り際、となりの水田で稲作をされてるおじさんと立ち話をしながら、
移り変わる雲を眺めていた。

「農業だけで、まま食っていげねもの、誰も継がねなや。

んだがらよ、こぃがら、本当大変だど」


淋しそうに笑顔を浮かべて喋るおじさん。

「うんーーーーーー」しか言えなかった。

おじさんのぼやき、どっかでも聞いた。
「農協だば、安いもの。だから、自分で売る」とも聞いた。
そうだよなー、売るスキルがあれば、自分で売った方がいいよ。
ネットとか駆使できる農家はどれほどだろう?

このままで、いいわけがないのに向き合っていないよね、農業。

これから先、
自分で食べるものは自分で作る時代になると思うのは、あたしだけ?

機械では食べ物は作れません。
加工するだけなんですよねーー。

その事実に気がついたら、行動しかありません。

テントウムシダマシと戦いながらも、こうやって色々覚えていくんだなーっと
不思議だけど、少し嬉しい気持ちだったり。

問題が発生するから、解決策を考える。

おじさんのぼやき(問題)に対してだって、必ず解決策はあるはずだ。

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcom to

プロフィール

Maki

Author:Maki
寅年、B型、体育会系。

長所 元気。やる気。
短所 マイペース。

興味のあること。
農作業。障害者福祉。
国際理解。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。