スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニックネーム。

2012.02.06 09:18|私の日常
あっという間に2月6日ーー、オーマイガーー♪

ところで、皆さんは、ニックネームをお持ちだろうか?
私は、お持ちである(←自分に敬語を使ってみた 笑)。

本日は、ニックネーム歴史をご紹介しよう。
皆さんもご存じの通り、私の名前は「まき」である。
小さな頃、無口で絵を描いていることが大好きだった少女は
父親の仕事の関係で、小学校を3回転校するという環境の変化から、
突然変異(変化)が起こり・・・。

まき、まきちゃん→まっき→まきちゃんまん。
(↑これらは、いたって普通である。)
小学4年生になり、バスケットボールを始めたところ
ボールへの執着から、ヘルドボール(ボールを取り合うこと)が
多くなり、ボールを持ったら離さない。
結果、相手選手を吹っ飛ばしてしまう勢い。

そこから、なんと、「馬力(バリキ)ちゃん」
というニックネームが・・・。
当時、築山小学校にいたのだが、築山、牛島、大住のバスケ仲間から
「馬力ちゃーん」っと呼ばれはじめました。(笑)

その後、馬力ちゃんの他に、一部友達から「ラッシャー」。
※その当時たけし軍団が流行っていたのですね、ラッシャーに
似てると川尻小学校のA藤に言われ、一部の友達にラッシャーと
呼ばれるはめになりました。

中学入学後、部活内に私と同じ名字、名前の先輩が
すでにいたため、同級生が困ってしまいました。

そんな時、Yちゃんが「あ、カマッキ、カマッキン、カマ」
なんて、どう?っと、提案。
私は、あ、面白いね、とあっさり了承。

「カマキ、カマキリ、カマ」と、変化を遂げ、
最終的には、
「カマキ」と呼ぶ友達が多くなりました。

カマキ、は、比較的インパクトを与えやすいみたいで
多くの人は、一発で私とニックネームを覚えてくれました。

現在は、名字が変わったこともあり、
「ウマキちゃん」と呼ばれたり、あ、あとはね、
年上からも年下からも、
「姉さん」と、呼ばれることが多くなりました。

頼りがいがあるわーとのことなんで、ま、いいべ(笑)

さ、今週も頑張りますべー、風邪ふがないようにね、皆様。
| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
welcom to

プロフィール

Maki

Author:Maki
寅年、B型、体育会系。

長所 元気。やる気。
短所 マイペース。

興味のあること。
農作業。障害者福祉。
国際理解。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。