スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触れる。

2012.02.28 10:57|私の日常
最近、勉強しなくっちゃーとか、思わなくなった(笑

しなくっちゃーって思うと気持ちばかり焦るんですもんね。

だから、英語に触れたいわーって感じで押さえています。

じゃ、どんな風に触れあうわけ?なんですが、

とにかくスピードランニング。うそうそ。

耳に触れさせるってことなので、BBCラジオ聴いています。

最新の音楽もわかるし、結構いいですよ。

あとは、DVD、字幕も英語、音声も英語にしてみる。

これ、結構楽しめます。

英語少しでも話したいなーと思う方にはお薦めですよ。

さ、明日は確定申告提出を含め秋田に行きます。

予報では晴れマークだから、いいドライブ日和にもなると

いいな。

今週も楽しんでまいりましょう。

あっという間に3月突入だしね。
スポンサーサイト

学生さんの力。

2012.02.24 20:49|私の日常
2003年から障がいを持った方々と体操をしたり
レクリエーションを行ったり、と、障がい者団体の名前は
変わったものの、変わらずお付き合いを続けています。

現在の名称は、「虹の輪」という団体名で
知的、精神障がいの皆と1ヶ月に4~5回の活動を行っています。
特別支援学校を卒業した方々の余暇活動の充実を第一に考えて
活動をしています。
そして、この活動は、保護者の皆さんと学生ボランティアサポート
また賛同して指導してくださる講師陣のお陰で成り立っています。

明日、日頃御世話になってきた学生さん(4年生)の送別会を
予定しているのですが、寄せ書きBOOKを作りながら
なんだか、感謝の気持ちでいっぱいになってきました。

彼らは秋田大学の学生なのですが、
気負うことなく、自然体で参加者に関わってくれます。
参加者のリラックスした表情を見ているとこちらも
嬉しくなります。
最初のうちは、どう接したらいいのか、とまどいも
あったことだと思います。
学業とバイトと両立しながら、ボランティアのための
時間を作ってくれて、継続して参加してくれています。

本当に、ありがたい存在です。

私が障がいを持った方々との体操をはじめたきっかけは
亡き後輩の遺したメッセージでしたが、彼女から「気づき」を
与えてもらった気がしてなりません。

25歳の若さで無念にも病気で人生を終えてしまった後輩の夢が
「健常者も障がい者も同じ場所で身体を動かすことが出来る
インストラクターになりたい!」でした。

彼女の志を引き継いでいる今、色々な出来事に感謝しています。

明日は、学生さんにも、彼女にも改めて感謝をして
送別会を執り行いたいと思います。

では、楽しむとしましょうー♪

発信するということ。

2012.02.20 14:50|私の日常
私が高校生くらいの頃からかな、ポケベルが出ました。

次は、PHS.そして携帯へと移行してきたわけですが、
ポケベルは面倒臭くて持たなかった。
だって、1文字うつのにも手間がかかってたし
高校の公衆電話の前では、女子達が長い列を作っていたからです。
あー、面倒くせごどやってるなーっと遠目で眺めていました。

私は、その後、PHSを持って、後に携帯電話を持ち。
そして、24歳だったかな、手痛い失恋をして
「もーう、男なんてくそくらえー」っということで
昔から習いたかった英会話(駅前留学)に通い始め、
また、日常に変化を!ということでパソコンを購入しました。

PCだと、携帯では面倒臭い一斉送信が一気に出来たり
キーボード操作が楽ちんなのでPC操作をコツコツ続けています。
もっち文章作成、最近は素人ですがHeart of GoldのHPも作成、
更新をしています。

また、チアチームや、虹の輪メンバーなどへの一斉送信も
キーボードで文章作成して自分の携帯へ転送したりしています。

現在は、自分の携帯と、クラブからの支給iphone4sの2台持ちです。

仕事はじめ被災地支援活動など発信する機会が多いのですが、
どこまで発信すべきか、たまに立ち止まって考えます。

というのも、知り合いにイベントがある度に発信したら迷惑じゃない
だろうか?と考えるからです。

かといって、HP見てーーともなかなか言えない。
私が行ってる活動って、あくまでも非営利でボランティア精神なので
押しつけになってはいけないし。

ところがね、自粛すると、決まってこう言われます。
「えー、教えてくれれば良かったのにぃ」っと。

えーーん。さじ加減が難しいよぉ・・。

発信し続けないといけないが、どこまで発信したらいいのだろう。

逆に考えたら、もっと皆が注目する活動を行えばいいのだろうけど
常に注目を集める活動が出来るか?というと、そうでもないし。

うーん、ちょっと試行錯誤しながら発信しつづけたいと思います。




あたしゃ、ウルトラ元気!

2012.02.17 23:12|私の日常
ちょっとブログ更新が滞ってましたが
皆様、ご心配なく。
あたしゃ、元気でっせー、
流行のインフルにもなってません。

先週末から、バタバタと楽しい時間を過ごしていました。

まずは、アメリカへ。(嘘、嘘)
青森県三沢市にあるベース内に潜入してきました。
潜入と書くと問題がありますな・・汗

実は、先週チェンマイの友人ポッキーが日本にやってきました。
場所は、お姉さん夫婦の住む三沢にです。
お姉さんの旦那さんは、三沢ベース内に関連するPCのエンジニア。
そこで、私はポッキーを迎えに行く為に、パスポートを持って三沢へ。
簡単な入国審査を受けてから、いざベース内へ。
わぉー、エキサイティング!
もぉーう、私、キョロキョロ、キョロキョロ。
見るものすべてに興奮して、極めつけにビッグサイズの
ハンバーガーを食べる、食べる。あー、満足。

ウィンドウショッピングも、楽しかったーー。
(※基本、ゲストは買い物出来ません)
その後、お姉さんの家にお邪魔してお泊まりしてきました。
RIMG2532.jpg RIMG2535.jpg
日本にいながら、アメリカ。
アメリカにいるかのようで、実は日本。
不思議な感覚でしたが、海外旅行大好きな私としては
プチリフレッシュとなりました。

会話は、もっち英語。ポッキーとはタイ語でね。
生活スタイルは欧米スタイルなので、ワクワク過ごしました。
ほんとに、楽しかったぁ!

その翌日、ポッキーを連れて秋田へ♪
RIMG2539.jpg RIMG2541.jpg
新幹線の中とかは、なるべくマスクさせて風邪ひかせないように
細心の注意を払いました。
だって、せっかく遊びに来たのに具合悪くなったら最悪だからね。

無事、秋田着。
旦那さんと3人で焼き肉食べに行きましたよ。
お肉はもちろん、ラーメンと餃子、美味しいって食べてくれました。

翌日は、素晴らしい観光スケジュール!
まずは、横手かまくらへ(ふるさと村)→横手焼きそば食べる→横手市内観光
pookei 1
横手にさよならをして→六郷へ→角館へ→帰宅。

途中で、ポッキーと雪合戦をしました。
童心に返り、きゃっきゃっと、2人ではしゃいでました。
pookei 2

その後訪れた角館では、火振りかまくらを体験しました。
pookei 3 pookei 4
写真的には完ぺきなんですけどもね、
ポッキーに火がついてしまいそうで、びびりながらビデオ録画。

ポッキーのお陰で秋田の小正月行事に沢山参加出来ました。

楽しい時間は、本当にあっという間。
翌日は、両親の家に姉、妹家族が集まってくれて
ポッキーを紹介しました。
夜は、秋田に住むタイ人5人と日本の友達とでパーティ。

慌ただしく秋田を過ごしたポッキー。
もう三沢に帰ってしまった。
がしかし、なんと、今は、東京ディズニーランドです。
めちゃくちゃハードスケジュールだから心配。

ま、26日には、チェンマイに戻っちゃうので
それまでに、彼女にとって素晴らしい思い出がたくさん
できますように・・・と、秋田から祈っている次第です。

さ、本日マリマリさんにDragon Flowersプロジェクトの記事を
掲載いただきました。

まだご予約可能ですので、
「お花を買うことで復興を応援」!しようではありませんか。

困った時は、お互い様。
支え合って、励まし合える人間でありたいと思います。

まずは、バタバターーですが近況報告までです。








オナゴの力。

2012.02.10 10:05|Heart of Gold活動
まずは、昨日のご報告&感想から。
んー、いがった♪
何が良かったかといいますと、会場との一体感、かなー。

立食スタイルのパーティ会場では、秋田県知事をはじめ観光関係の方々が
勢揃いでした。
そこへ、いきなり派手な我々が飛び出てきたもんだから、
最初は「あれなんだ?」的な視線。
ところがどっこいー、歌、そして勢いよくガンガン踊る私達につられて
皆様、笑顔、笑顔!かけ声までだしてくれました。
会場内をかけまわりましたら、
「姉さん、俺、俺さ名刺よごせ!」
とのこと。
「待って待って、あどがらーー♪」と言いながら立ち位置へ。
おし、手応え感じまくりながらダンシング。

さ、これからが私達の活動の始まりです。
下記、昨日一緒に踊ってくれたチエさんのブログから記事を拝借。
ただ単に、踊っていたわけじゃないことを理解してくださればありがたいです。

                                  
私自身、震災活動を続けながらも少し落ちついてきた秋頃から考えていた事です。

冬期はなかなか陸前高田へ足しげく通う事が難しいこともあり。
そして、秋田へ避難されている方々へも何か出来ることはないか?
と考えていたこともあり。

そんな中
ウマキさんより、これみでけれ~!との連絡
「秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!」
YOU TUBEで見ました!!で、感激~!!

秋田の応援ソング!そしてアニメもかわいすぎる!!!
そこで私達はすぐ始まったの、ハタハタアタックと名づけてw

歌っているのは、秋田市在住 渡部絢也サン
アニメーションは、愛媛在住 いせいあいサン

お二人始めチームの皆さんにお願いしたのは、この曲に振り付けをさせてもらい、
健康体操として被災地や秋田の子供達みんなで踊って元気に
健康になるよう広げたい!!と!

そこから渡部サンに会いに行き熱く語り、振り付けをし、
動画を見てもらい~昨日に至りました。
渡部サン本人も、同じ気持ちを持つ素晴らしい青年です!歌!すっげーうまいです!!

昨日開催された
秋田県大型観光キャンペーン推進協議会設立総会記念レセプション

その中で、この「秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!」初お披露目でした。

私達、Heart of Goldチーム3名で一緒に出演!

その名も
ブリコダンサーズ

うふ。まよいなし。

腹にはブリコを抱えているコンセプト。
ブリコを抱え、でかい腹でも命の限り闘っている、秋田の母さんをイメージ
腹にボールを入れ臨月並にでかくして、エプロンのポケットからは幸せを呼ぶ
ブリコキャンディが出てくるの♪素敵でしょ♪

昨日頑張りましたが、ここからがスタートです!
非営利団体です。
ただ、熱い気持ちだけで動いています。暇つぶしではありませんのよ。

昨日はダンサブルにしましたが、本来の体操内容は肩こりなどにもいい体操!
ダイエットにも効果的な動き満載です。

どんより曇り空の秋田を、からっと晴れにして、元気になって
秋田から届けたい!
と、いうご報告です。今後もUPしますので宜しくお願いします!!

一緒におどるすべ!!

追伸 写真は後日UPします!

ブリコダンサーズ♪

2012.02.09 08:29|Heart of Gold活動
さて、今日は私達Heart of Goldで新たに取り組みをはじめた
動き出したばかりのプロジェクト
笑顔いっぱい元気になれる「健康体操」について、
皆様へお知らせいたします。

まずは、経緯から説明。

Heart of Goldの被災地応援活動で、岩沼や陸前高田へ行った際、
現地の災害センタースタッフ、被災者から
「なにか、元気になる健康体操とか、教えてもらいたいなー」っと、
また、秋田市内のフィットネスクラブにおいて、
被災地から避難してきている方々からも同様の意見を頂戴しておりました。
(私を含め数人のインストラクターがHeart of Goldスタッフです)

そこで、私達・・・・
「おし!!、被災地へ秋田の健康体操を!
また、秋田へ避難されている方々へ、元気が出る秋田の健康体操を!」

と、思い色々と動きだしました。

まずは、大事な音源。
なんか面白くてエネルギーある音楽ないかなーっと探していたところ、
偶然アマノの鮮魚売り場で
秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!」
存在を知り、早速シンガーソングライターの渡部君とコンタクトを取りました。

渡部君は、秋田県を盛り上げたい!という思いから、この曲を作り、
私達は、彼の熱い想いをしっかりと感じ...
出来ることならば、この音楽を使って被災地をはじめ、
秋田から元気を発信したい!という希望を伝えたところ、OKOK!
ついに先月、健康体操の振付けを考案!なんとか出来ました。

そして、なんと今日(キャッスルホテルにて18時10分~)
「秋田県大型観光キャンペーン推進協議会設立総会記念レセプション」
でのお披露目を行うことになったのであります。

「秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!」の正式なお披露目で、
『地域おこし事業』の観点から、Ustでも放送される予定となっております。
※動画配信されますので、Ustをクリック、どうぞご覧下さいね!

当日は、シンガーソングライターの渡部絢也(ワタナベジュンヤ)さんの生歌
県内25市町村の特産品や祭りを紹介するアニメーション(いせきあいさん)、
日本1の三味線奏者伊藤春樹さん他、
また、被災地支援・地域おこしのためのステージパフォーマンス
我らHeart of Gold ブリコダンサーズ3人でダンシングしてきます。
(にゃんと、25市町村の観光関連の方々が約100名程度集まるそうです。)

振付けが飛ばないように、ブリコダンサーズ必死で自主練習中です。

願わくば、この歌が、アニメが、健康体操が、秋田県内で、日本全国で
広く周知され、秋田県全体で、被災地で、笑顔元気溢れる元気玉になれるよう
お力を少しでも貸して下さい。

まんつ、いづれ一緒に踊るすべ!!
※今後は、この健康体操を被災地で、また秋田県避難者の方々へ
また、秋田県民の皆さんへ、お伝えする予定。
(NPO法人スポーツクラブあきたと協力していきます!)

※3月下旬に予定しておりましたDragon Flowersプロジェクトイベント、
4月1日(日)になりそうです!
その際には、ランチを食べながら活動報告また活動予定など
お伝え出来たらいいなと思っています。
こちらも、全力を挙げて調整中です。

Wish Our Luck !

迷った時の信念。

2012.02.07 10:49|私の日常
私の迷った時の信念。

お知らせしましょうか?(笑)え?別にいいって?またー。

迷った時は、たいてい下記のような思考回路なんです、私。

1,それってワクワクするかなー、?気持ちいいかなー??

2,それとも、それをやったら、きっと後からいいことある?

ウダウダし始めたら、迷わず、1を選びます。

損得考えていても、いいことないんだもんなぁ。

自分が本当に気持ちいいと思うことをやるべき。

周りの意見は、ある程度参考にするけれど、

最後は、自分の責任。

やりたいけど、責任取りたくない・・それだったら、

やらない方がいいね。

あー、やりたくなかったけど、やったらいいことあるかと思って・・・

っという意味不明なモヤモヤは、ほんと不必要。

やりたいから、やる。

簡単ね。これ、あたしの信念。



ニックネーム。

2012.02.06 09:18|私の日常
あっという間に2月6日ーー、オーマイガーー♪

ところで、皆さんは、ニックネームをお持ちだろうか?
私は、お持ちである(←自分に敬語を使ってみた 笑)。

本日は、ニックネーム歴史をご紹介しよう。
皆さんもご存じの通り、私の名前は「まき」である。
小さな頃、無口で絵を描いていることが大好きだった少女は
父親の仕事の関係で、小学校を3回転校するという環境の変化から、
突然変異(変化)が起こり・・・。

まき、まきちゃん→まっき→まきちゃんまん。
(↑これらは、いたって普通である。)
小学4年生になり、バスケットボールを始めたところ
ボールへの執着から、ヘルドボール(ボールを取り合うこと)が
多くなり、ボールを持ったら離さない。
結果、相手選手を吹っ飛ばしてしまう勢い。

そこから、なんと、「馬力(バリキ)ちゃん」
というニックネームが・・・。
当時、築山小学校にいたのだが、築山、牛島、大住のバスケ仲間から
「馬力ちゃーん」っと呼ばれはじめました。(笑)

その後、馬力ちゃんの他に、一部友達から「ラッシャー」。
※その当時たけし軍団が流行っていたのですね、ラッシャーに
似てると川尻小学校のA藤に言われ、一部の友達にラッシャーと
呼ばれるはめになりました。

中学入学後、部活内に私と同じ名字、名前の先輩が
すでにいたため、同級生が困ってしまいました。

そんな時、Yちゃんが「あ、カマッキ、カマッキン、カマ」
なんて、どう?っと、提案。
私は、あ、面白いね、とあっさり了承。

「カマキ、カマキリ、カマ」と、変化を遂げ、
最終的には、
「カマキ」と呼ぶ友達が多くなりました。

カマキ、は、比較的インパクトを与えやすいみたいで
多くの人は、一発で私とニックネームを覚えてくれました。

現在は、名字が変わったこともあり、
「ウマキちゃん」と呼ばれたり、あ、あとはね、
年上からも年下からも、
「姉さん」と、呼ばれることが多くなりました。

頼りがいがあるわーとのことなんで、ま、いいべ(笑)

さ、今週も頑張りますべー、風邪ふがないようにね、皆様。

white out!!!

2012.02.01 15:43|秋田南秋地区
最近耳にしませんか?ホワイトアウトーーっ。

秋田市在住の時は、新屋高校付近を通過する時、
仁井田、御野場付近で、「地吹雪ツアーだなぁ・・」と
思いながら運転したことありますけど、恐怖ってあまり
感じなかったんですよねー。
が、こちら南秋地区に引っ越して来てからは、
おっかない思いを何度もしております。
なるべくなら、家に引きこもって色々事務作業して
いたい・・・。腰も痛いし、ね。

そんな私から、皆さんへホワイトアウトのお知らせ!

えー、まずは(笑)

その1,285号線の井川町アマノ付近からゴジャスまで。
その2,湖東病院付近から国道7号線に向かうまで。
その3,八郎潟町役場付近から、大潟村へ向かう橋まで。
その4,大潟村へ向かう道ーーーーーーーーどこもかしこも。

皆様、
ハザードランプをつけっぱなしで走ったことあります?
止まらずに、走るんですよ、ハザードつけっぱなしで。

目の前が、横から、前から、後ろから来る風にやられて
真っ白なって、何も見えないのに後ろに車がきて
止まったら、ぶつかってしまう状況で、止まれない、
あぁ・・・んもう、半泣きのまま運転。

必死な私は、道路左側に突き刺さってる赤い棒、
あの棒を頼りに、必死で走ります。
道路はまっすぐだけど、ゆるやかなカーブだってあるし、
ナビを見ようとしたって、外は真っ白、ナビは
ライトつけてるから黒。

んもーう、目が光に慣れなくて、まったく見えん。
しまいに、白の中を走るから、目がしょぼしょぼして涙目に。

あたしの心も折れそうになった・・・。

前に車がいればなー、その車のライトを頼りに走れるんだけど
誰もいない・・・対向車は突然に現れる・・・
それも、ライトつけてくれていたらいいのに、
ライトつけないで走ってくる車もいる。んもーう。

あー、無事生還しましたけど、午前中はこの過度なストレスの
お陰で、どっと疲れてしまいました。
良かった、突っ込まないで。良かった、突っ込まれないで。

皆様も悪天候の中での車の運転、くれぐれもお気をつけて。

| 2012.02 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
welcom to

プロフィール

Maki

Author:Maki
寅年、B型、体育会系。

長所 元気。やる気。
短所 マイペース。

興味のあること。
農作業。障害者福祉。
国際理解。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。