スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥深さ。

2011.10.31 09:01|私の日常
今朝、旦那さんに

「ねふかぎ」って、なに?
と聞かれました。

起きがけの私は、「ねふ、ねふがきがぁ・・・」(笑)

と言いながら秋田弁の解説に入ったわけです。

ねふかぎの、ねふ、は、ねふてーのねふ。

かき、は?(笑)

ま、ようは「寝る」ということだ!と説明しましたが、

秋田弁は奥が深いですねーー。

中学時代、

「おい、かどう!(加藤)←私の旧姓

ねふかぎこぐなど!」と言われた記憶が・・・蘇る。

思い出して笑える、いい時代だった。

さ、今週も始まりましたーー、ぐぁんばりましょう。
スポンサーサイト

移り変わる。

2011.10.29 20:54|私の日常
今、手をつけ始めたことがあります。

それは、HPの変更。

何から何に変更か?と言うと、
2003年から2010年まで秋田市泉で経営していた
タイ古式マッサージ店「Relax Room Ta-o」から
ボランティア団体「Heart of Gold」への変更。

少し前までは、Ta-oのHPも残して別のHP作ろうかなとも
考えていたのですが、考えが少しずつ変わりました。

すべては、変わっていくというか、同じものはないんだろうなーと。
変化することに少し臆病になっていたのかもしれない自分。

けど、よく考えてみりゃ毎日、毎日、
すべては移り変わっていって同じものは何一つない。

であれば、新しい挑戦へ動き出すのも
いい変化なんじゃないかなーと、ね。

というわけで、さきほどHP作成の本買ってきました。

シンプルに伝えていけるHPを目指します。

タイの情勢が日に日に悪くなっていき
心を痛めております。
自分に出来る事をやるしかないですね。

ポスターやチラシが出来上がりました。
町で、目にすることがありましたら、よろしく
お願いします。

また、うちに貼ってもいいよ!という方、
うちにフライヤー置いてもいいよ、という方
ご連絡お待ちしてます。

11月23日(水)遊学舎にて
タイ☆チャリティーイベント開催します。

皆様の愛をタイ王国へと!!!

机。

2011.10.26 09:42|私の日常
最近、自分の机を実家から持ってこようか・・・
考えています。
けどなー、狭くなるしなー、どうすっかなー

というのも、旦那の机はあるのですが、
私以上に情報の多い仕事を扱う人なので
机の上には資料やら本やら、、、。
片付けてしまえーと思う時もありますが、
片付けてしまって、必要な資料が彼のペースで
探せなくなると逆に迷惑な話なので、放置(笑

人間って不思議ですよね、なんとなく
ごちゃごちゃのスペースから物を探せる能力を
持っている。ま、人間というか、うちの旦那ですね(笑

そんなわけで私の仕事やボランティア活動に関わる
書類やらは、部屋の片隅に置いておいて、
居間の食事をするテーブルでPC作業をしたり
書き物をしたりしてのですが、いつのまにか
カーペットや、ソファーの上に散らばってしまう。

旦那が帰って来る頃には夕食の準備や何やら
しなくてはならないことが一気に押し寄せてくる。

そこでソファーやテーブル、カーペットの上の
書類やら一式を一気にまとめる。
そして翌日、また広げる。まとめる、広げるを
繰り返しているので、
あーーー、自分の机が欲しいとなる(笑)

わかってくれます?この気持ち。(笑)

好きなこと。楽しいこと。

2011.10.25 09:58|私の日常
好きなことや、楽しいことは、理屈抜きで
長続きすると思います。
好きなこと、楽しいことを仕事に出来たら
どれだけいいでしょうー。

あぃ、すいませーん。
私は今まで自分の好きなこと、やりたいこと、
楽しいことを仕事にしてきました。今もそうです。
(だからといって稼ぎが良かったわけではありません)

もちろん、たっかーい壁にぶつかった時もありましたし
凹む、落ち込む・・ぎょうさんありました。←どこの方言?笑
が、乗り越えてこれたのは、やっぱり好きだから、
その楽しみ、喜びを感じれたからでした。
(あと、女に生まれたからやってこれた気もします)
(男だったら、どうかなぁ・・難しいかもね)

今現在、仕事以外に色々な活動をしていますが、
好きなことというよりは、やりたいことかもしれません。

そこで、私が日頃努力していることを書いてみます。

人間って、すぐ忘れちゃう生き物ですから
喜びなんて、特にすぐ忘れちゃうと思いますよ。
苦しかったり、嫌な思いの方が記憶に残っていると
思います。
だからかな、日常のありがたさ、生かされてることを
すっかりんこ-、忘れちゃう。

そこで、思い出して、「感謝する努力」をします。

「感謝する努力」?と不思議な感じもしますが、
忘れちゃう生き物=人間 なんですから、努力が必要です。

震災後に、よく耳にする言葉
「日常のありがたさ」、に感謝して今日もやるぜぃ!

コップンカー♪

ロゴが!!

2011.10.24 14:45|Heart of Gold活動
thai_flood_logo.jpg
にゃんとー、ロゴがロスから送られてきたー。

ケイト(タイ人)の友達がグラフィックデザイナーで
彼女の力作がこちらです。

おっされー、ではないですかぁ~?

さっそくこのロゴを入れてみようかなぁ。
ちょっと、まだ思案中。
出来たらば、ガシガシ宣伝活動に入りたいと思います。
ポスター貼ってもいいあるよーのお店の方、
ドシドシ、ご連絡お待ちしています。

さきほど、中仙の観光協会のマキア姉さんからも
ポスター貼ります!って連絡あって、嬉しい!

そして、フリマの募集をジャスフェスなどで
活躍されている旅するマーケットの三浦さんに
昨日、お願いしていたのですが、
今日現在、こころあるハンドメイド作家さんたち3名から
お申し込みがありました。
(10~15団体受付予定です)

今回の申込みに関して、旅するマーケットの三浦さんに
お力添えをいただきました。本当にありがたいことです。
だって、一人じゃ何もできないんですから。
自力で、秋田県内に住むハンドメイド作家さんを探す、
コンタクトを取る・・と考えたら、やる前からへこたれる。

色々な方が、色々な形で関わって
キラッキラのイベントになって、
本来の目的、
たくさんのお金が集まりますように!!!

参加出来ないけど寄付したい!という方
見に行きたいけど、その日は予定があってという方、
寄付も受け付けておりますので、お問い合せください。
kamakidayo☆yahoo.co.jp
☆マークを@マークに変えてください。
個人での送金は、手数料が1万円近くかかったりと
不便なようです。
※我々は、paypalというシステムを使って送金します。

また物資を送りたいという声も聞きますが
こちらも、また高額。(国際郵便料金をお調べください。)

無駄なく、皆様の善意をタイランドへ!が信念です。

バザー品として、家に眠っている新香品を
差し出したい!という、ありがたいお声もチラホラ。
こちらに関しては少々お待ち下さい。
スペースやシステムを検討中です。

※また、現在は、東日本大震災の応援活動とともに平行して
やっています。(11月5日には岩沼で炊き出し)
私は、秋田にいながらでも、被災支援、応援が出来る
活動を作り上げていきたいと、企んでいます。へへ。
ところで、最近・・個人での活動に制限がついてきたため
団体名前を考えなくてはならなくなりました。
というわけで、「Heart Of Gold」 
キラッキラした心の持ち主でありたい。

何も出来なくて・・・と、言う方が多いですが
出来る事はたくさんありまーす。
受け身じゃなく、自らが、動いてこそです。

すべては行動あるのみ、でっせ。

本質を見極める力。

2011.10.24 11:11|私の日常
つい先日は、独裁者の最期の映像。
昨日はトルコでの大地震での映像。

私達が得られる映像、ニュースだけでは
その出来事や、物事の本質を理解するのはなかなか
難しいことだなぁと、個人的に思います。
2011年・・・
「今年は、本当に自然災害が多く、酷い年だ・・」と
思われてる方はたくさんいることでしょう。

何か出来ること、関われることを見つけて
応援していくことが被災地以外での心意気だと思います。

さて、引き続き警戒されているタイの洪水。
タイ全土の3分の1が浸水しています。
この面積は日本の面積をすべて足しても足らないくらい。
それだけ広範囲にわたり浸水の被害が広がっていると
いうことです。
先日友達に、「なんでタイの洪水、水がひけないの?」と
質問されましたが、様々な要因が重なり合っています。

まずは、7月から始まっている雨季。
(毎年7月から10月くらいまでは雨季なのですが
今年は雨量、雨の回数共に例年を大きく上回っているようです)
そして、ダム放流のタイミングの悪さ(こちらは専門家が指摘)、
また首都バンコクを最優先して死守しているせいで
(土嚢を積み上げたり、放流する経路を遠回りに変更等)
近隣地区の浸水は、今もなお増え続けていて
すでに2~3メートルを超えているんです。
(2階建ての家は、1階部分はすでに水没・・・)

この状況は、成長を優先して、森林伐採などを続けてきた結果でも
あります。

タイ国立災害警告センター所長のソムサック氏は
「われわれの都市計画が十分でなかった。」と言う。
「気象はそんなに大きく変わっていない。
いつも雨季にはたくさんの雨が降る。でもそれを、
うまく全体として管理できていないのだ。同じ問題は
来年も起こりうる。」

「人間と自然がますます疎遠になりつつある。
共存が、闘いになってきている。
森を守れというサインだよ。長い間自然を傷つけてきた、
自然からのしっぺ返しだ。」
(以上)

最後のメッセージは、われわれ日本人には目新しいものではありません。
でもタイの心ある人が指摘している点が重要です。
タイの役人や開発業者は、
今もほとんどそのような視点を持ち合わせていないのでは
ないでしょうか。
だから政府は、そのような警告を発した気象部門の局長を
・・・更迭してしまったのです。

(上記は、タイ関係のブログから一部抜粋)

バンコクを守る!ということだけがお役目なのか?
タイ政府。

バンコク近郊では、先ほども書きましたが1階が水没。
水没前に、なんとか家族や親類総出で、家電製品を
2階へ運んでみたものの・・もちろん、停電。
トイレは、よほど裕福な家でない限り1階にしか
ありません。水没してるわけだから、どうすることも
出来ない状況だそうです。
簡易トイレなんかも普及しているはずもなく、
今、衛星問題でも大変なことになってるーーーと
安易に想像がつくと思います。

先月、私はチェンマイで洪水被害を目の当たりにして
タイ人の朗らかさ、強さ、笑顔を見て、逆にこちらが
励まされてきました。

けどね、違うのよ。

日本のニュースでは、頑張るタイ人の笑顔が映し出される
ことの方が多いけどね、私が、現地で見たニュースは、
違いました。

涙、涙、苦しんでる地方のタイ人がたくさんでした。

顔の前で手を合わせ、涙ながらに被害を訴える女性。
流れ落ちる涙をぬぐいながらも話す男性。

・・・・・というわけでね、

私は、やれること、やります。
応援してくれる方は、色々な形で、方法で
手段で、どうぞよろしくお願いします。

タイ☆チャリティーフリーマーケット
RIMG2242.jpg
そして、タイ☆チャリティー料理教室
RIMG2241.jpg
上記のイベントは、タイ人(秋田在住)の3名と
アイディアを出し合い、実行にうつすことを決めました。
チラシは、しょぼいですが手作りです。

現在は、フリーマーケットや、バザーに関して
出展者を募っていたり、詳細を要項にまとめるなどしています。

色々な方々が、様々な形で関わりを持ち、
お互いを尊重しながら、活動していきたいと
思っています。

よろしくお願いします!!

ご質問は、電話でもOK,
メールであれば、kamakidayo☆yahoo.co.jpまで
タイトルに、「タイチャリティーについて」とご記入
願います。※それ以外は迷惑メールとなります。
☆マークのところに、@入れてください。




共有すること。

2011.10.21 14:11|NPOでの活動
東日本大震災から早7ヶ月が過ぎました。

同じ東北に住む私達が出来ることってなんでしょうか。

さきほどNHKで岡本夏生さんがゲストでエネルギッシュに
色々とお話されてました。
そして最後に、いいことをおっしゃっていました。

「何も出来ない・・・」と言う方がいるけども
出来る事を、出来る時にー(やれることをやれるときにー)的なこと。

現地に行くことが出来る人は現地で、現地に行けない人は
今いる場所で、なにか出来ます。
「かわいそう・・・」と同情することは、誰にでも出来ます。
(ちょっと、表現がよろしくないかもしれないなぁ・・ごめんなさい)

そこで、活動した方々の活動を知ることも大事なことです。

こんなチラシを見つけたので皆様とシェア。
人ごとと思うか、そうじゃないと思うか。
心を配っていける人でありたいと、私は思っていまーす。

下記参照

東日本大震災支援活動事例報告
「それぞれの支援のかたち。」

3月11日に起きた東日本大震災。
様々な支援活動のなかから今回は、
NPO・学生・行政と立場の違う4名から、
活動報告と意見交換をしていただき、
それぞれの支援のかたちを考えていきます。
■日 時:平成23年10月28日(金) 午後7時~午後9時

■会 場:秋田拠点センターアルヴェ4階 洋室C (秋田駅東口より直結)

■定 員:30名

■参加費:無料

■開催内容

 1)事例発表

  事例1 「災害時のボランティアコーディネート
           ~3月11日からの12日間~」

       特定非営利活動法人 風・波デザイン 代表理事
       いわて連携復興支援センター  理事         丸山 佑介 さん

       【プロフィール】
       岩手県紫波町を拠点とし、「官」と「民」が新しいネットワークを組むための中間支援や、
       「まちづくり」の人材育成を専門とするNPO法人。
       震災3日後の3月14日に、紫波町役場と社会福祉協議会、町民と協力し、
       「紫波町災害ボランティアセンター」を開設。ボランティアのコーディネートにあたった。


 事例2 「学生ネットワークによる復興支援
          ~学生の目から見た“現場”~」

      秋田学生復興支援ネットワーク 漆畑宗介 さん 大内 幸実 さん

      【プロフィール】
      震災の復興活動に対して、秋田の学生の力を最大限に発揮するために、
      県内の学生復興支援団体がネットワークを組み、
      情報共有と共同活動を行う場。
      主に陸前高田市、気仙沼市等でがれき処理等のボランティア活動を行う。


 事例3 「農家民宿と共同での避難者ケア
           ~心安まる“日常”のひとときを共に~」

      仙北市農山村体験デザイン室 室長 泉谷 衆 さん

      【プロフィール】
      秋田県仙北市のグリーンツーリズムや体験型教育旅行の総合窓口。
      デザイン室が事務局を務める仙北市農山村体験推進協議会が、
      同市東日本大震災支援本部と連携し、
      市内ホテル等への長期避難者が農作業等を通じた交流を行えるよう取り組んだ結果、
      それが様々な活動へと広がった。


 2)トークセッション

 テーマ 「それぞれの支援 それぞれの視点」

      事例発表のゲスト4名が、支援活動に携わっての個人の想いや、
      お互いの取り組みについての感想について意見交換を行います。


■お申込
  氏名・電話番号を添えて、アルヴェ3階市民交流サロンまで
  電話 018-887-5312

■主 催:秋田市民交流プラザ管理室

「経験」という宝物。

2011.10.21 09:22|NPOでの活動
パタパタしすぎて、昨日はバタンキューでした。

スクエアステップのことも宣伝したかったけど
そのエネルギーが足りなかったので、寝ちゃいました。
スクエアステップについては後日書きます。

・・・・
昨日は、最後の仕事で、ちょっと考えさせられたわー。

というのも、チアレッスン。
女の子の集まりなので高学年になってくると、
色々と女の問題が出てきます。
あたしの、でぇーきらい(大嫌い)な、女の集団化。笑

そう、グループ化してくるわけですよ。
グループの中で皆が仲良くしてる時、
それはそれは、いい雰囲気。
が、反対にグループ内で問題が発生するとドロドロ。
(あー、もうこの年代からこういう問題なのぉ?)

そこで、熱く!レッスン最後に説教してきました。

響く、響かないは、受け取る側で、結構。
がしかし、いつか、いつの日か、
「あ・・先生、あんなこと言ってたなぁ・・」と
回想し、考える日が来るといいな。

「いいことも、悪いことも、優しさも、いじわるも、
思いやりのある言葉も、とげのある言葉も、
必ず、人にしたことは、


自分に返ってくるんだからね!」

黙って、私の目を見ていた子は・・・響いたかな。
キョロキョロしてた子は、どうかな。しゃーない。

いくら熱く言ったって、わからないかもなー。
経験しなきゃ、わからないんだよなー、人間って。

痛みを覚えて、忘れないで欲しいな。
そして、人の痛みのわかる人間に成長して欲しいと願うわ。

リフレッシュ!

2011.10.20 12:10|NPOでの活動
RIMG2240.jpg
こないだ作ったフライヤー
近々秋田市内にはりだします。

野望があります。
老人介護の現場で実践指導してみたい!
必要とされるところへ
ドシドシ出掛けていくことも大事だと思います。

ま、細かいことは言いません。

まずは、実際に受けてみてくださいねーーー!
もしくは、ご紹介ください。

あ、細かいことは今日帰宅後にブログ書きます。(笑)
結局書くのかいーー?

では行ってきます!

あるよーーー

2011.10.18 10:30|私の日常
私の場合、家事をする際に必要なアイテムがあります。

そ、それはー、音楽!MUSUC!

ここ最近のお気に入りは、pink です。

洗濯して、茶碗あらって、掃除して、布団ほしてーを
ちょいちょい踊りながらやっちゃってます(笑

そんな朝の時間に、モムチャンダイエット
カリスマダイエッターの、チョン・ダヨンさんが
NHKでうつりましてね。

瞬間、

あ、

あ、
もしかして、もしてかしてーー

エアロビ時代の再到来かーー!!

って思っちゃいました。

かまき的分析によると・・・・

最近のニュースで、40代の女性が小悪魔美女を目指し、
美しさを求めはじめてる・・と。

いえいえ、求めはじめてるではなく
この年代の方々というのは20代の頃
エアロビにはまっていた方々が多いのでありますよ。

だから、結婚・出産・子育て
または、仕事でキャリアUPして落ち着いた

今、

今、また、自分へ目を向け直し始めただけなのです。

あるよー

くるよー、再び。

その時代に指導出来るように、私も鍛え直します。

休日。

2011.10.16 10:03|私の日常
今日はお休みなのですが
ちょいちょいやることがあるので
部屋の掃除をさささーと終えてからPCに向かって
色々仕事をやりたいと思います。
それにしても風が強いですなーー。

さて、昨日はハピネッツが開幕、白星発進ということで
良かったですね。
一生懸命、それぞれのフィールドで頑張っている人が
いるので私は、一生懸命頑張ってる人を応援したいと
思っていまーす。
世の中、結果ありきでありますが、結果だけがすべてじゃない。

内村航平君が素晴らしいコメントを言ってました。
「僕は結果を求めていたのではなく、美しい体操を
見てもらいたいという気持ちで演技しました」・・と。
そのコメントを聞いて、この人は、す、すごい!!
と感心し、テレビに向かって拍手をしたのでした。

だから、結果だけを求め、評価するのではなく、
頑張っている過程を評価すること、これこそが
頑張り続けていく人達を応援することになります。

近年、秋田県内では民間で、また、地元有志での
地域活性化事業に取り組む方々が頑張られています。
あちこちとイベントを仕掛けたりなどの、にぎわいを
取り戻そう、広がりを作り上げよう、などの取り組みを
続けています。
あぁいった活動を続けてくれる人がいるおかげで
我々は、楽しむことが出来たり、出掛けていく場所が
増えたり、地域というものを感じることが出来ているのでは
ないでしょうか、ね。

地域が盛り上げる、盛り上がる、その為に
尽力する人を支えていけるサポーターでありたいわ。

そうそう、昨日の魁新報に中仙町でどんぱんの普及活動に
勤めている知人が作った「どんぱんじっちゃ」の
着ぐるみが掲載されていました。
彼女の長年の取り組みが、少しずつ実を結んでいることに
私も喜びを感じましたよ。

なにもしなけりゃ、すたれるだけ、または、なくなってしまう。
思っていても、ただ思っているだけじゃ、結局・・
なにもしなけりゃ、何事も実を結ぶことはないもんね。

みーんなが幸せになるだろう、小さな「希望」の種を蒔き
愛情を継続させて、
みーんなで育てて、実がなるのを待ちわび
実がなったら、みーんなで分かち合って、味わう。
そして休息後、また次の「挑戦」という種を蒔く。

こんなサイクルが確立出来たら最高だべな。

動き出す。

2011.10.14 09:00|Heart of Gold活動
RIMG2144.jpg
ここ最近のニュースに違和感を感じていたのは
私だけ・・・かな。

それはタイの洪水ニュース。

私が滞在した時期は洪水が始まったばかりの頃、
今もなお被害が拡大しているのはネットやニュースで
知ることが出来る。

2日間外に出れず水がひけるのを待つ時間を
タイ人と過ごした私として、
タイの日系企業操業不能・・・が全面に出ている
ニュースに違和感を感じるのであった。

タイ人だって、日本人だって、そのほかの外国人だって
タイにいる、タイに住んでいる人たちは
大変なのですよ。
クローズアップするところが、違う。日本の報道。

批判はさておき
何かしたい、と思っていたところkateからメール。
(kateは、タイ中部ナコンサワン地区出身、ロサンゼルス育ち。)

Dear Maki

Thailand is really in troble....and Nakorn Sawan is one of
the hardest hit area.
I, P'Wan & P'Lek (including p'Lek Japanese friends) are sending
some donation money back to a charity in Thailand.
If you & anyone you know would be so kind and like to ship in
some small donation, please let me know.

Thank you,
Kate

※P'wan and P'lek は友達の名前です。

このメールをもらった途端色々なアィディアが
生まれてきました。

というわけで、今年中にタイへのチャリティー
イベントを秋田で開催しようと思います。
そのイベントで久しぶりに
タイ式マッサージを復活させようと思ったりします。

あとは色々沢山の人が集まってきそうな
イベントを考えたいと思いますので
皆さん、楽しみにして、お金をよせておいてください(笑)

ขอบคุณ มาก ค่ะ
(タイ語で どうもありがとうございます)

夫婦仲良く。

2011.10.13 09:39|私の日常
我々夫婦、あの日以来、仲良く筋肉痛でございます。

普段どれだけ運動してないんだー?ってわけなのですが
立ったり、座ったりするたびに、「あぁ・・いででで」と
言い合ってるので、お互い爆笑しています。

あだも、わげぐねな(笑)

っと、キックベース後から甥っ子1号~3号、
2号→3号→1号の順番に手足口病なって、
かわいそうだわ。

私は、タイ帰国後から口唇ヘルペス再発・・・
疲れかしらーー。いえいえ、リフレッシュの旅だったわ。

病は気からでもあるので、気合い入れましょうか。
本日は、これから秋田で打ち合わせ&仕事です。
その前にお天道様も清々しく顔を出しているので
空に向かって深呼吸。

掃除して、準備して行くとしまーす。

あぁ、、木曜夜は八郎潟町で日本語学校あるんですが
行きたいんだけど、疲れて、行けるかわからん・・・

11月5日のきりたんぽ作戦、こちらも
詳細を決めつつ動きはじめていま~す。

行動がすべてですからね。「考えて動いて」の
繰り返しの先に、世の中に明るい希望が見えてくるといいね!








秋を満喫。

2011.10.12 11:02|私の日常
秋といえば、スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋
などと満喫すべきことが、たくさーんありますが
すでに「食欲の秋」に関しては、通年で満喫中の
かまきでございます(笑)

スポーツの秋は、こないだのキックベースにおいて
ただいま全身筋肉痛(特に下半身 太ももが・・)笑

というわけで、読書の秋にもクローズアップしなければ!

今もなお定期的に県立図書館に行っていますが
こないだは、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
ようは、ゲーテの本を借りてきました。

「行動することが全て」
行動することが、全てなのだ。懸命に何かに取り組んで
いるときの充実感こそが、幸福なのだ。
結果など、ましてや名声など、どうでもよい。
そんなのはオマケである。

と書いてある。わかるわーー。

プライベートも仕事も、行動するのみよねー
ということで告知を!!(笑)

NPO法人スポーツクラブあきたで
私は今月から新しいプログラムに取り組んでいきます。

今週土曜日はウエスターで(西部地区コミセン)
スクエアステップのプロモーションレッスンを
行います。
スクエアステップで期待できる効果は
転倒予防、認知機能改善 といった効果です。

脳みそ活性化させながら、体に信号を送り
効率的に楽しみながら運動することができる!

プロモーションなので、1レッスン300円。
こちらは秋田県、秋田市との共同事業となります。

10月7日発行の秋田市広報にも
小さな記事ではありましたが掲載されています。

どうぞふるってご参加ください。
マットに対しての制限がありますので
18名までの予約となります。

お電話はこちらまで
NPO法人スポーツクラブあきた 
828-8676
皆様のご参加お待ちしていまーす!!!

お天道様。

2011.10.11 11:31|NPOでの活動
昨日の第4回チャリティキックベースボール大会、
無事に終えることが出来ました!
まずは、お天道様に御礼を。
そして、参加してくださった皆さまにも御礼申し上げます。

雨さえ降らなければいいので、なんとか
もってください!!と3日くらい前から祈祷(笑)
天気予報は、二転三転。
一瞬、やばいかなーと思いましたが、もってくれました。
090.jpg
こんな、めんちょこも参加してくれましたよー!

114.jpg
NPO法人スポーツクラブあきたのチアメンバーも
朝早くからかけつけ、応援してくれました。

119.jpg
私が何も指示してないのに、友達達が
受付け業務をスムーズに行ってくれていて
感謝!!!

138.jpg
今回の優勝チーム「ぷっちょ」さんです!
遠くは能代からかけつけてくれたメンバーもいます!

205.jpg
キックべースのいいところは、
小さな子供から大人まで幅広い年齢層で
楽しめる!といったことです。
参加年少は、6歳の男の子(うちの甥っ子1号)でした。

そしてー、虹の輪からは2チーム参加!
159.jpg


220.jpg
お昼ご飯を前に、パチリ!

たくさんの笑顔、笑顔に、心が温かくなったイベントと
なりましたよ。

夢中になって、走る子供、大人。
夢中になって、喜び、悔しがる、子供、大人。

ん~っ、いい!!

優勝チームには、新屋温泉券11枚綴りが賞品!
242.jpg
この笑顔、ご覧下さい!!

ん~っ、いいでしょ!(笑)
244.jpg
そして最後に、小学3年生の柴田羽菜(ハナ)さんが
総評してくれましたーー!

今年は、最後に寄付金が上乗せされまして
総額23010円が集まりました。

和歌山県平成23年台風12号災害義援金として
ゆうちょから本日送金してきます!

関係者の皆さま、参加くださった皆さま
支えてくれた皆さま、どうもありがとうございました。

年に1回といわず、これからもっともっと
キックベースを楽しむ時間を提供していけたら
いいなーと思っています。よろしくどうぞ!

明日はキックベース♪

2011.10.09 13:58|NPOでの活動
明日は、第④回チャリティーキックベースボール大会
です。
昨年は、私事で忙しく(結婚式の準備など)
開催することが出来ませんでしたが、今年は
もっちー、もちろーん、やります。

今までは、秋田県社会福祉協議会、中越沖地震
兵庫県佐用町洪水義援金として寄付してきました。

今年は、東日本大震災はもちろんのこと
全国各地、世界中で様々な被害に遭われてる方が
多いので、場所を決めるのが心苦しいのですが
紀伊半島(那智勝浦)への寄付としたいと思います。

・・、タイから帰国後
仙台市「想いをひとつにプロジェクト事務局」から
一枚の葉書が届いていました。

8月6、7、8日の仙台七夕祭りに向けて
折り鶴を送った御礼のお葉書でした。
「いいのにぃ・・・」、50円の葉書代だって
もったいないんだから、「いいのにぃ」っと
正直思いましたが、裏面の文章を見て、
「あぁ、こうやって被災地から発信することも
大切なことなのかもしれないなぁ」と考え直し
ました。

こんな文章が・・・。

「ありがとう。
仙台・宮城は、元気です!

STAY STRONG
諦めることに慣れるな!
うつむく心を捨てようぜ!
一度の人生 逃げないで!
哀しい人生 嘆かないで!

Keeo your Head Up!
You're not alone!
ひとりじゃない!

そしてこの人生 笑顔で歩く!
希望という光がある限り!

Pray for your life!
 
           中村雅俊

読み終えた時、涙が溢れました。

まだまだ、ずっとずっと応援していきたいです。

秋田の皆さん、もっともっと応援していきましょう!
辛く、苦しい時間を過ごしている人が
世の中には沢山います。

ほんの少しでいいから、心配して(心を配って)
行動しましょうーー、ね!!!おぅ!

ちなみに、11月5日(土)
きりたんぽ作戦やります。
同じ北国の住人として、なんぼがでも
ほっとする時間を提供できたら・・・なぁ。

のんびり④

2011.10.07 16:15|
あと10センチほどで床上浸水なのですが
友達も、その家族も本当にのんびり。

なるようにしかならねーって感じです。
RIMG2026.jpg
ぼけーっと、みんなで水の流れを見ていました。
RIMG1981.jpg
っと、そこへ働き者のポッキーのお兄さんが
流れてきた葉っぱを集めて運んでいます。
RIMG2018.jpg
隣の家はすでに床上浸水。
およよーーー。まだ水が引けないので
引きはじめたら皆で片付けだねーーと会話。
RIMG2035.jpg

いいお天気になってきたら、飽きてきたのか?
ボートで遊び始めるタイ人達。(笑)
RIMG2051.jpg
まだまだ深いところがあるので
興味津々で歩き回るポッキーの姪っ子。

感覚がやっぱり違うんだなーなんて思ってました。

ま、そのおかげで悲壮感なくいられたかもなー、っと。
普通、旅行中に川が氾濫して-、となると
きっとパニックするんだろうけど、冷静だったなぁ。
周りが、心配してくれていたみたいだけど、ね。

水は、2日間そこに居座り、ようやく3日目から引き始め
ました。3日目から、家族、近所総出で床上浸水した家の水を
バケツで出したり、床を拭いたり、と、ね。

私自身・・・、
今まで生きてきて、実際自然災害でひどい経験をしたことが
なかったので、冷静に、「あー、自然災害ってこういう
ことなんだなー、こういう気持ちになるんだなぁ」って。
少しは、わかった、かな。

誰を恨むことはない、自然だって恨むことはない、
しゃーない、人間は自然相手にどうこう出来ることは
ないんですね。

また一つ勉強しました、カマキです。

およよーーー!③

2011.10.06 08:59|
およよーー、タイ3日目、早朝4時。

タイ人の声があちこちから聞こえる。
「ん??」、なんか変な雰囲気なので
外に出てみるとーー!
RIMG1935.jpg
ひょー、ポッキーがバイクを高台に移動中。
ほ、本当に冠水してくるわけ??っと思いながら
約30分ほど、外を眺めながら、色々考える。
が、考えてもしょうがないので再度寝ることにする。
RIMG1939.jpg
朝7時過ぎに目を覚ますと、音をたてずに忍び寄る水、水。
あー、被害ってこういう風に起きるんだなぁと冷静に実感。
RIMG1940.jpg
ポッキーの家も、床上浸水しないように普段開け閉めを
しない窓をボンドで塞ぐ。(ポッキーのお兄さんが作業)
RIMG1945.jpg

タイでは、買い置きってあまりしないんですよねー、
市場とかで毎日食べるものを買う感じ。
水は、買い置きがあったから安心。
食べ物、どうするのかなーなんて思っていたら
ポッキーの甥っ子が、チェンマイ市内の救援物資を
もらってきたと、お裾分けになりました。
9時過ぎ、斜め向かいの中華系タイ人の家が
大変なことになり、救命ボート到着。運ばれる。
RIMG1949.jpg
お昼、とうとうポッキーのお姉さんち
床上浸水となりましたーー。
(ポッキーの家の2軒隣りです)
RIMG1962.jpg
「まきー、洪水よ、洪水」っと言いながら
笑顔で歩くおばちゃん。

あと10センチで、私が滞在してるポッキーの家も
床上浸水だーってことで、急遽床に置いてあるものを
すべて移動。

トイレ使用も駄目になっちゃった。

どうする?どうするーー?

隣のポッキーのお兄さんちは、まだトイレ使えるらしい。
トイレ行く為に、茶色の水の中を歩くしかない。
昨日、路上に見つけてしまった沢山の犬の糞。

・・・・・、正直、きつかった。
けど、行くしかないしー、覚悟を決めて
水の中へーー。

つづく。

タイ旅行②

2011.10.05 11:32|
チェンマイ2日目、2004年に学んだ学校へと向かう。
RIMG1914.jpg
このお方、レディーボーイのポッチャマンです。
マッサージの受付で、お姉さんが、「レディーボーイでもいい?」と
聞くので、まさか?知り合いのポッチャマンでは?(笑)
相変わらず、気持ち良かったです、タイ式マッサージ。
RIMG1910.jpg
学校の前で、タイのセラピスト達とお経をあげてきましたよ。
私が通っていた頃より、立派になっていました。

RIMG1916.jpg
帰り道に、ピーランおばさんが、
ピン川が大変なことになってるらしいから
見に行こうって、言うんで、橋へ。

正直なところ、これは、やばいでしょ・・と
思い、のんびり眺めてるおばちゃんを促し帰宅。
それから2時間後くらいに、洪水が始まったとニュース。
びびるーーー。
RIMG1923.jpg
といいながら、上 ソムタム(パパイヤサラダ)下 パッシイーウー(米粉うどん)
RIMG1920.jpg
もしかして、市内冠水しちゃうっと?びびりながらも、
タイ料理を満喫、まだこのときは翌日から起きる出来事など
想像せず・・・。

つづく

タイ旅行①

2011.10.04 21:50|私の日常
昨日、無事に帰国いたしましたことご報告いたします!

さてとー、今回のタイラインド、1週間滞在
かなり濃い時間となりました。

まずは、
①洪水被害で、被災した。
②被災地で、復旧作業をした。
③タイ料理が美味しすぎて・・また肥えた(笑)

ま、こんな感じでしょうか。

初日のバンコクは、トランジット目的での1泊滞在。
首都は、ごちゃごちゃしすぎて、疲れるので、
翌朝には、北部チェンマイへ飛行。

タイ人の親友ポッキーと再会、ホームスティ開始。
RIMG1841.jpg
3年半ぶりの再会だったけど、そんな時間を感じない
我々は不思議なほど自然な時間を過ごしはじめるーー。

まずは米粉メン、クッティアオセンヤイから!
RIMG1840.jpg

お腹もいっぱいになり、次は、市場へ!!
RIMG1842.jpg
※隣の女の子は、ポッキーの姪っ子。

RIMG1879.jpg
甘いレモンジュースを飲みました20バーツ。
RIMG1876.jpg
タイの野菜だ、気になるーー♪
RIMG1874.jpg
唐揚げと餅米(カオニィアオ)を食べると、激うま!

ってなわけで、チェンマイ1日目は平和に過ぎたとさーー。

つづく




| 2011.10 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
welcom to

プロフィール

Maki

Author:Maki
寅年、B型、体育会系。

長所 元気。やる気。
短所 マイペース。

興味のあること。
農作業。障害者福祉。
国際理解。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。