スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ体操

2010.07.28 19:39|私の日常
隣の公園で毎朝ラジオ体操が行われるようになった・・・

夏休みだからねーー。

元気な子供達がいっぱいで、いい。

がしかし、元気を通り越してうるさすぎる子供は寝起きの悪い、

朝の弱いあたしにっては脅威的な存在だ・・。

た、頼むからあと少し寝させてくれぇ・・・と願っている。

もーう、こうなったら

あたしも一緒にラジオ体操やればいいわけ?(笑)

スポンサーサイト

常識の時間とは?

2010.07.25 21:29|私の日常
私の家の隣には、公園があります。

夏になると毎年起こるのですが、公園内で花火をする家族がいます。

ロケット花火とか、平気でやって、ゴミが出ても拾わずに帰る不届き者です。

また、大人も一緒になって、夜の21時を過ぎてもワイワイ、ガヤガヤしています。

ほんと、いい迷惑です。

子供達も夏休みに入ったので、テンションが高く、滑り台を音を立てて反対から登ります。

誰1人として注意することはありません。

常識の範囲内で楽しむのならOKです。

みんなが共有できる公園ですからね。

けれども、21時を過ぎて、ワイワイガヤガヤうるさくされると

近隣住民は本当に困ったものです。自分の家で話をしなさい、ちみたち。

というか、花火、自分の家の前で普通やりませんか?ね。

さきほど、うちのおかんが、怒りました。

「いったい、何時だと思って騒いでいるの?」っとね。

がしかし、まだ平気で居座っています。

きっと、うるさいおばさん、また何か言ってるって感じですね。

あぁ、常識の範囲というのが、通用しない世の中に変わりつつあるのだなー。

このままだと、第三者に話した方が早そうですね、

警察に電話してやろうかーーー、ちみたち。

ココ シャネル

2010.07.21 21:47|私の日常
最近見た映像の中で、お気に入りが「ココ シャネル」かな。

シャネルのブランド品には興味がないけど、シャネルさんに興味があって。

逆境の中で、彼女は強く生きていたようですね。

母親と15歳で生き別れ、父に捨てられ修道院へ。

父は、アメリカンドリームを叶える為アメリカに行くといい幼い姉妹を

修道院に預けてね。けど、本当はアメリカなんて行かないで

他の女と出来ちゃってね。それを知った時、どれだけ辛かっただろう・・・。

その後のシャネルさんは、父に捨てられたという、裏切られたという絶望が根底にあるから

苦しいことがあっても、父に捨てられることよりはましよ、的な感情を

持っているような感じがしました。

人生、失敗を恐れることはないっとシャネルさんも言ってたけど

私もそう思います。

色々失敗したり、痛い思いをしなければ成長出来ないと思うからです。

痛い思いをしても、必ず立ち直れるはずです。

苦しい時期を乗り越えてこそ、新しい扉が目の前にやってくるのだから。

あたしは、そう信じて今まで生きてきたようなところがあります。

いいことばかりじゃない、辛いことばかりじゃない。

軽く考えず、重く考えず。

ちょうどいいところで、折り合いをつけていくのって大事ですね。

明日は、明日の風が吹くからさーーーー♪

韓国で。その2

2010.07.18 14:19|私の日常
2010 soul 016
この写真、済州島を案内してくれたガイドさんが、ポーズを取ってといい

色々指図してくれて取った写真です。半分にやけています、カマキです。

今回の韓国旅行は、おかんと2人旅。

うちのおかん、ここ数年韓国ドラマにクレイジー。

それも韓国の歴史ドラマにね。チュモンとか知ってます?

今は、日曜の夜「イ・サン」という番組やってますけども。

韓国ドラマにはまってから、「あー、韓国行きたい、済州島行きたい」

「ビビンバ食べたい、あー、キムチ」などと言ってましたので

旅のタイミングを逃さずにということで飛びました。

済州島は、なんとなく男鹿のようでした。韓国では、「韓国のハワイ」と

言われているそうですよ。リゾートです、リゾート。

あたしたちの泊まったホテルにもカジノありましたもの。

済州島は、火山が作った島なので、いたるところに岩がゴロゴロ。

田んぼは作れないのだって。

けど、水はけがいいから畑は大丈夫みたいで、済州ミカンは有名とのこと。

とても甘くて美味しかったです。

済州島の特徴を言い表すのに、「三多」と「三無」という言葉があるそうで。

三多とは、「石と風と女の3つが多い」という意味だそうです。

火山島であるために、火山の噴火により流出した火山岩が多い。

また、台風が度々通過する上、季節風の吹く地域であり、またかつては漁労のため海に出て

遭難するなど男性の死亡率が高かったことに由来しているそうです。

※済州島は、50年ほど前までは一夫多妻制だったそうだ。

今でのその名残があって、1号さんと2号さんが同じ屋根の下で暮らしているというのも

珍しくないそうだ。。。。あたしゃ、無理だな。(笑)

そんでもって、済州島の男は最悪らしいですよ。遊び人、賭け事大好き男が多くて

韓国で離婚率が高いのだそうです。途中で案内してくれたおばちゃんは、離婚したらしく

やたらと済州島の男性の悪口を言ってました。元旦那も、父も、兄もだらしないと

嘆いていましたよ。

三無とは、「泥棒と乞食と(泥棒を防ぐ)大きな門の3つがない」という意味。

かつての済州島は、厳しい自然環境を克服するため協同精神が発達しており、

この3つがなかったことに由来しているそうな。

その為に韓国本土に住む人々の気性の激しさとは対照的に性格も温和で純朴だと言われる。

門には三本の木があって、その3本の棒を傾けたり、はずしたりすることで

近隣に「今は留守だけど、すぐ戻ります、とか、2,3日留守にしています、とか

今は在宅中です」とか、棒を使った合図を使用していたそうです。興味深い。






韓国で・・・その1

2010.07.17 14:33|私の日常
今回は、チケットを友達の旅行会社に頼みまして
秋田ー仁川、金浦ー済州島 の往復チケット、ホテル、を押さえ
あとのプランは、フリーで自分たちで色々と調べて動くという
形をとりました。

空港からホテルまでの移動もチケット代金に含まれているので
任せてOKだから助かるし、安いのですが、
行きたくないところへも案内されるというデメリットあります。

よくツアーで旅に行くとないですか?

観光客専用の買い物ビルとか、免税店とか、別に用事ないのに
自動的に案内されるというシステム。それ自体が組み込まれているのですよ。

私、旅をする時はチケットやらホテルやら自分で取っていたので
個人旅行の際は、そういった興味のない箇所へは行かないので楽ちん。

今回は、案の定連れて行かれました。

一番、頼むよーーーと思ったのは、最終日、そう秋田に戻る日の朝
9時30分のフライトですからね、7時30分に空港着けばいいので
逆算するとホテル出発時間、起床時間がわかるのですが、
その日の朝は、6時15分、ロビー集合となっているではないですか?

なんで早いのかなーーーなんて思ってたら、案の定 ビルに着きました。

朝早くから、韓国の売り子さんの説明を聞き、キムチを試食してくださいと
強引にキムチが回って来て、これは、お買い得でいくら、こちらはもっと
お買い得!みたいな台詞を聞かされ、
それじゃなくても、朝が弱くてイライラする私。

ったくーー、なんだ、ここのビルに来る為に、こんな早起きしたわけ?

あーーーだるい。と思い、もちろん買い物なんて一切せずに、また
バスに乗り込みました。

仁川空港へ到着後、満席で、2人並びの席を探してもらっていますと言われ
待つこと5~10分。

ま、どこでも座れればいいんですが、ね。朝の一件からテンション低め。

いよいよ搭乗で、ようやくチケットに目をやりました。

8C,8D とあるではないですか?

・・・・まさか。

・・・・・・まじ?

・・・・まさかのビジネスクラス(笑)

2席並んでる場所がなくて、ビジネスへ変更されておりましたー!

一気にテンション上がり、のんびりと秋田に戻りましたとさ(笑)

続きは、また後日。

日頃の行いの良さかしら(なんちゃって)。

近況。

2010.07.14 20:15|私の日常
アニョンハセヨー、から無事帰国しております、かまきです。

アニョンハセヨー、おもしろがったですよ♪

一番思い出になっているのは、地元の韓国人しかいない大衆浴場へ行き

サウナに入りましたら、一斉に韓国語を浴びせられたこと、かな。

韓国では、サウナに入るときは髪の毛をタオルでくるんだりするらしい。

あたしのことを日本人だと思って文句を言ったわけではないらしく、

「あんた、サウナ入るのにどうしてタオルまいてないの?タオルない?」

みたいな心配した感じの韓国語でした。

だもんで、一瞬びびったけど、ジェスチャーで「ないんですよねぇ」と

やったら、みんな、「しょうがないわね、かわいそうに」みたいな雰囲気に

なりました(笑)

今回の旅で感じたことは、韓国語勉強してみたいナーってことですかね。

やっぱり、現地語が話せるって楽しい!!

1ヶ月くらい韓国住んで勉強してみたいなーと思いましたけど、

今じゃ無理だもんな・・・。うん。

やりたいことは、やりたい時にしっかり!

やりたくても、出来ない時期もあるのだからなー。うん。

秋田の皆様、韓国にドシドシお出かけください。

韓国の皆様、秋田にドシドシいらしてください。

アイリス効果は一過性のものだと思うので、もっともっと

秋田のいいところ、外国の人に知ってもらいたいなーと、強く思っています。

思うだけじゃ変わりませんからね、Doしますけども、ね(笑)

秋田って、本当にいいところです。自然豊か、お水美味しい、人情もある。

・・・が、おもてなし、言葉がね。ネックでしょう。

私の興味は、おもてなしだったり、言語だったりするので

色々考えたりするだけで、ワクワクです。ほほほ。

取り急ぎ?!無事 In 秋田ですよ。



ゴミはゴミ箱へ。

2010.07.07 20:30|私の日常
ゴミはゴミ箱へ。

これ、幼稚園児でもわかっていること。

私の2歳の甥っ子だってわかっていること。

なのに、中学生の皆さん、ゴミをベンチの下に入れて帰ろうなんて

いけませんよ。

神様はじめ、うちのおかんは見てますよ。

3人組の女子中学生。

うちのおかんは、びしっと注意しますからね。

注意されたのに、捨てた子は拾わないで、捨ててない子がびびりながらゴミを拾う。

捨てた子は、びびる素振りもせずに後ろを睨みながら帰宅。あほ。

あの女子、生意気だね。

今から、あんな感じだと恐ろしいね。

一言、「すいません」とか、「あ、ごめんなさい」とか言えないかね?

その根性、いずれびしっと鍛えてあげましょう、社会人の私たちがね。

ゴミはゴミ箱へ。

普通のことが出来ない大人にだけはならないで欲しい。

ゴミはゴミ箱へ。

しっかりした大人は分別してゴミ捨てするんだーい。ねっ。

いたって、普通のことですけども。

色々なことを考える。

2010.07.06 21:11|私の日常
今日は午前中仕事してきまして、午後から金魚の水槽を洗ったり

亀の水槽を洗ったり、畑に行って来たりしまして

太陽が沈んでから帰宅しましてん。

畑で草取りをしてるとき、色々なことを考えます。

色々なことを考えているので、よし、これをブログネタにしようと

その時は思っているんですけどもね。

帰宅すると、たいしたことじゃない考えだから忘れちゃうんです(トホホ

それにしてもですよ、雑草さんたちの勢いったら、すごいですよ。

伸びすぎ。

ジャガイモさんたち、ちょっと調子悪い感じだなー、なんとなく。

ピーマンの並びにシシトウ植えたんですけど、ピーマンが辛くなっちゃうと

ネットで知りました。

ゴーヤときゅうりも、同じウリ科であるのに一緒に植えちゃうと駄目だとか。

お互いに栄養を取り合って成長しなくなるそう。

奥が深いぜよ、農作業。

あ、最近坂本龍馬をビデオ予約してるんですけど、なかなか見れていないぜよ。

まもなく韓国行くぜよ。(笑)アニョンハセヨ。

アレルギー性結膜炎。

2010.07.04 23:32|私の日常
昨日、今日と暑かったですねーー。

何かと忙しくしてるのですが、時間を上手に使い

涼みに六郷へ出掛けてきましたよ。

2010 6,7 199

あれ?雰囲気が違うーーーと思った あなた。

あたり!(笑)

ここ3~4日、コンタクトレンズに違和感を覚え

眼科受診しましたらアレルギー性結膜炎とのことでメガネっこです、私。

それにしても、六郷の町は気持ちいい。

通りすがりの小学生チームったら、観光客の私たちに大きな声で

「こんにちは!」

仁手古サイダーは激ウマ★(ニテコの漢字合ってます??)

あ、今週、アニョハセヨーへ出掛けてきます。

食べまくるぞぃ!あれ?ダイエットは・・・?

りんご再び。

2010.07.02 22:52|私の日常
今度は、うちの妹ちゃん、りんご病になったみたいー。

かわいそうに、だるいのよね・・・・。

38.5度まで熱上がって、喉も痛くないし、咳も出ないし、鼻水もなし。

。。。が、関節がめちゃくちゃ痛くて、だるい・・・。

明日は旦那も仕事らしいので午前中甥っ子たちと遊んできまーす。

健康一番ですね、暑い夏を皆さんもバテずに乗り切っていきましょう!
| 2010.07 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
welcom to

プロフィール

Maki

Author:Maki
寅年、B型、体育会系。

長所 元気。やる気。
短所 マイペース。

興味のあること。
農作業。障害者福祉。
国際理解。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。